はじめての犬

犬の散歩で使えるエチケット袋を紹介!防臭・香り付きがおススメ!

悩める主婦
悩める主婦
愛犬がもうすぐ散歩デビューできるんだけど、おすすめのエチケット袋ってあるかな?

 

うっき
うっき
このような悩みを解決していきます。

 

犬の散歩の必須アイテムと言えば、ウンチの処理で使う『エチケット袋』ですよね。

ペットショップやホームセンターでも様々なタイプのエチケット袋を売っています。

100均などにも売っている透明のビニール袋を使用している人も多いかもしれませんが、透明のビニール袋の弱点は中身が見えてしまう・臭いが漏れてしまうということです。

 

うっき
うっき
 透明のビニール袋だと、散歩やドッグランでウンチを拾う時になんか恥ずかしいですよね。 

 

ぺこ
ぺこ
レディーのあたちは恥ずかしいわ! 

 

ふく
ふく
散歩バッグにそのまま入れても臭うしね…。 

 

そこで本記事では、犬の散歩で使用するおすすめのエチケット袋を紹介します。

 

この記事がおススメな人
  • はじめて犬の散歩に行く飼い主
  • 犬の散歩で使うエチケット袋を探している飼い主
  • おすすめのエチケット袋を知りたい飼い主

 

犬の散歩で使えるエチケット袋の種類

 

外でウンチをする犬にとっては、エチケット袋は犬の散歩で必須アイテムですよね。

大容量でお手頃なものから、少し高くても防臭効果バツグンのものまで色んな種類のエチケット袋があります。

エチケット袋には以下のような種類があります。

 

  1. 大容量で安いタイプ
  2. 香りが付いているタイプ
  3. 防臭効果が強いタイプ
  4. 携帯型エチケット袋
  5. マナーポーチ

 

ここで紹介するエチケット袋を試してみて、あなたの用途や目的に合ったエチケット袋を見つけましょう。

 

①大容量で安いタイプ

引用:LOHACO

 

エチケット袋は《ポリ袋+紙袋》のタイプのものが多く、ビニール袋側に手を入れてそのままウンチを拾うことができます。

水に溶ける水溶性の紙袋とポリ袋の2種類構造になっているので、家に帰った後に紙袋だけトイレに流すことができます。

 

うっき
うっき
トイレに流せるので『家のゴミ箱の周りがウンチ臭い!』なんてことがなくなりますね。  

 

手を汚さずにウンチを処理できるし、お散歩バッグに入れておいてもかさばることがないので、毎日の犬の散歩に便利ですよ。

ニオイがそこまで気にならない方や、ウンチの回数が多い場合は大容量でお得なエチケット袋がおススメです。

 

商品代《約1,628円》 ÷ 容量《300枚》 = 1枚辺り《約5.4円》

 

②香りが付いているタイプ

引用:LOHACO

 

こちらも《ポリ袋+紙袋》タイプのエチケット袋で、違いは〝紙袋に香りが付いている〟という点です。

お散歩バッグの中に入れていると、ほんのり石鹸の香りがするのでいい匂いです。

同じく、ポリ袋部分が長いので手が汚れずにウンチを処理でるし、水に溶けるのでトイレに流すことができます。

 

うっき
うっき
紙袋がこすれると石鹸の香りが漂うので、ウンチのニオイも気にならないとか…
若干ウンチのニオイは漏れている気がします。

 

商品代《約1,207円》 ÷ 容量《200枚》 = 1枚辺り《約6円》

 

③防臭効果が強いタイプ

引用:LOHACO

 

防臭力抜群のエチケット袋も販売されています。

医療向けに開発された驚きの防臭力で、臭いのストレスを大幅に軽減してくれます!

 

うっき
うっき
ポリ袋だけでも中身が見えないのも特徴です。

 

サイズも豊富(SS~20L)なので、犬種や用途によって選べるのがいいですね。

驚異の防臭力でおススメなのですが、他のエチケット袋に比べたら値段が少し高めです。

 

うっき
うっき
僕も使用していましたが、ニオイ漏れは全然ありまえせんでした。

 

臭いがどうしても我慢できない人はコチラのエチケット袋をおススメします。

口コミも良いですよ♪

 

商品代《約1,925円》 ÷ 容量《200枚》 = 1枚辺り《約9.6円》

 

④携帯型エチケット袋

引用:LOHACO

 

付属しているディスペンサーにロールをセットすると、1枚ずつポリ袋を取り出すことができます。

ディスペンサーは小型で、散歩バック・リード・ズボンのベルトループなどに装着できるので持ち運びが便利です。

 

  • 防臭効果のないもの
  • 防臭効果がある袋
  • 香り付きの袋

このように、ビニールの種類は様々で、種類によって値段も変わってきます。

 

【取替用】 商品代《約457円》 ÷ 容量《90枚》 = 1枚辺り《約5円》

 

⑤消臭機能が付いているマナーポーチ

引用:楽天市場

 

ウンチが入ったエチケット袋を散歩バッグに入れたまま散歩を続けると、家に帰ってからウンチ袋を処理しようと思って散歩バッグを開けた瞬間、『臭ッッッ!』となることがよくあります。

そんな時におススメしたいのがマナーポーチです。

マナーポーチを使用すれば、散歩バッグの中にウンチのニオイがこもることがなくなりますよ!

 

うっき
うっき
カラビナが付いているので、散歩バッグやズボンのベルトループに引っかけて使用することができます。

 

消臭機能が付いているマナーポーチも多いので、防臭効果のあるエチケット袋+マナーポーチを使用すれば最強ですね!

筆者もマナーポーチを使用していますが、散歩バッグに処理したウンチを入れるのが嫌だったので、マナーポーチはだいぶ重宝しています。

 

【⇓エチケット袋以外にも必須な犬の散歩アイテムはコチラで紹介!⇓】

犬の散歩の必需品を紹介!散歩バッグに入れておきたい持ち物【7選】犬の散歩の必需品を知りたいですか?本記事では、これから犬の散歩デビューをする飼い主さんに向けて、犬の散歩に必要になってくる散歩グッズを紹介しています。犬を飼い始めたばかりの飼い主さんは必見です。...

 

犬の散歩におすすめのエチケット袋

 

犬の散歩におすすめのエチケット袋を数種類紹介します。

 

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くん

 

ビニール袋+紙袋タイプのエチケット袋で、大容量の300枚入りです。

お得に使用したい飼い主さんにおすすめです。

 

 

おさんぽエチケットパック(香り付き)

 

ビニール袋+紙袋タイプのエチケット袋です。

香り付きなので気になるウンチのニオイを和らげてくれます。

 

驚異の防臭袋 BOS(ボス)

 

BOSのエチケット袋の特徴はなんといっても驚異の防臭力す。

値段が若干高いのがネックですが、それだけの機能があるということです。

 

ウンチを処理した後も臭いを気にせず散歩できるし、車内に放置していてもニオイが気になりません。

口コミも「臭わない♪」という良い評価が多いので、愛犬のウンチのニオイに悩んでいる飼い主さんに是非試してもらいたい商品です。

 

Pogi’s わん!だフン処理袋

 

こちらはAmazonで人気のディスペンサータイプのエチケット袋です。

カラビナが付いていてコンパクトるので、リードやお散歩バッグの持ち手に付けて散歩することができます。

香り付きで地球にやさしいエチケット袋になります。

 

うっき
うっき
パッケージも可愛いですね♪

 

RADICA(ラディカ)マナーポーチ

 

『RADICA(ラディカ)』という犬ブランドのマナーポーチです。

お洒落で可愛いので筆者も愛用しています。

エチケット袋で処理したウンチをマナーポーチに入れて散歩中に持ち運ぶことができます。

 

メリットとしては以下の通り

  • 消臭ネーム付きで臭わない
  • ウンチが入っているように見えない
  • カラビナで好きな場所に付けれる

 

【⇓マナーポーチはRADICA(ラディカ)がお洒落で可愛いですよ⇓】

犬のマナーポーチはお洒落な【RADICAラディカ】がおすすめ!犬のマナーポーチなら、お洒落で可愛い犬ブランドRADICA(ラディカ)がおすすめです。本記事では、RADICA(ラディカ)のマナーポーチを使用した感想や口コミを紹介しています。...

 

まとめ:エチケット袋で散歩もドライブも快適!

犬の散歩におススメしたいエチケット袋
  • 中身が見えないもの
  • 防臭効果があるもの
  • 香りが付いているもの

 

このようなエチケット袋+消臭機能のあるマナーポーチを使用することで、ウンチの嫌なニオイをシャットダウンすることができます。

散歩中のふとした時にウンチのニオイがしたら、なんだか嫌な気分になりますよね。

気分を害さず快適に犬の散歩やドライブをするためにも、エチケット袋やマナーポーチを利用して愛犬との散歩を楽しみましょう。

ABOUT ME
UKKI
はじめまして。当ブログの運営者『UKKI(うっき)』です。 当ブログ『リベログ』の〝リベロ〟とは、イタリア語で【自由な人】という意味があります。 会社に縛られない【自由】な暮らしに憧れる会社員です。 当ブログに訪れた人が「役に立った・いいことを知った・面白かった」などと思えるように、《犬情報・サッカー情報・暮らしの情報》をメインにお届けする雑記ブログです。
テキストのコピーはできません。