副業

副業で『せどり』をするメリットとデメリット!会社員でも稼げるの?

悩む男性
悩む男性
会社員でもできる副業を探してたんだけど、『せどり』って稼げるのかな?
悩める主婦
悩める主婦
『せどり』をやってみようと思ったんだけど、メリットとデメリットを知りたいな!
うっき
うっき
このような疑問を解決していきます。

 

このページにやってきたあなたは、『せどり』に興味があってやってきたことでしょう。

「せどりって稼げるらしいよ!」とか「せどりって副業におすすめみたい!」などと聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

『せどり』は、素人でも稼ぐことができる即金性の高いビジネスなので、サラリーマンの副業にもおすすめです。

実際に僕も、手探り状態で始めた1カ月目に利益1万円、一年後には利益5万円以上を毎月稼ぐことができました。

 

このように、『せどり』は素人でも副業で利益を出すことができますが、メリットもあれば当然デメリットもあります。

そこで本記事では、副業で『せどり』をはじめようと考えている方へ向けて、メリットとデメリットを紹介します。

この記事がおススメな人
  • 副業で『せどり』をはじめようと思っている人
  • 『せどり』の特徴を知りたい人

 

副業『せどり』のデメリット

 

副業でせどりを行う時のデメリットは以下の通りです。

  1. 体力を消耗する
  2. 手が汚れる
  3. 周囲の目が気になる
  4. 在庫を抱えなければいけない
  5. 赤字になることがある
  6. 手間がかかる
  7. 働き続けなければいけない

 

①体力を消耗する

せどりには、自分の足で歩き回って仕入れを行う『店舗せどり』と、スマホやパソコンを使用して通販で仕入れを行う『店舗せどり』があります。

特に店舗せどりは、以下のように行動しなければいけないので体力を消耗します。

車で店舗に移動する

店内を歩き回って商品を探す

仕入れた商品を車に積み込む

違う店舗に移動する

 

1日中仕入れを行って車を一杯にしたあと、家に帰ってからまた荷物を運ばなければいけません。

小さくて軽いものばかり仕入れていれば問題ないし、ある程度技量が付いてくると仕入れ時間も短くなりますが、1日中歩き回ってあまり仕入れができなかった時はドッと疲れが出てきます。

うっき
うっき
僕は、週1~2回の1日5時間ほど仕入れを行っていました。

 

②手が汚れる

店舗せどりでも電脳せどりでもそうなのですが、結構手が汚れます。

特に店舗せどりでは、実際に商品を手に取ってバーコードを読み込んだり、キズや汚れがないか確認しなければいけません。

 

  • ホコリが被っている商品がある
  • 商品を手に取って棚に戻すを繰り返す

このように普通の買い物よりも商品を沢山さわるので、店を出る頃には手が真っ黒になってしまいます。

また、中古品を扱う店はホコリっぽかったりするので、目が痒くなったり喉が痛くなるなんてこともありました。

うっき
うっき
潔癖症の方にはあまりおススメできません。

 

③周囲の目が気になる

  • 商品を手に取ってスマホをずっといじっている
  • 何時間も店内にいることもある
  • 同じ商品を大量にカートに入れている

このような行動をするので、お店に来ている一般客や店員の目が気になります。

 

世間では『転売=悪いこと』というイメージがあるので、コソコソと何か悪いことでもやっているような気持ちになったり、店員に目を付けられているような感じがしてずっとソワソワしていました。

実際に「こんなに同じ商品を買って何に使うんだ?」と、店員同士の会話が聞こえてきて不審がられることもありました。

うっき
うっき
個人差はありますが、僕は特に気にする方でした。

 

④在庫を抱えなければいけない

せどりは在庫を抱えなければいけないので、保管場所が必要になってきます。

Amazon倉庫に送れば問題は解決するのですが、発送するまでには家の中に保管しておくしかありません。

部屋が見知らぬ商品で一杯になるので、家庭がある方は家族の了承を得てせどりをはじめることをおススメします。

うっき
うっき
家が汚れるのがイヤだったので、床にシートを敷いて保管していました。妻も口にはしませんが大量の商品に嫌がっているのがわかりました。

 

⑤赤字になることもある

せどりは利益になる商品を見極めてから仕入れるのですが、赤字になってしまうことがあります。

その理由としては以下のことがあげられます。

  • いろんな店舗で同じ商品を値下げしていた
  • 「この商品が利益出ますよ!」と情報が出回る
  • 同じ商品の出品者が値下げを行い価値が下がる

 

出品者が増えればその分自分の出品している商品は売れにくくなるので、早く売り切るためには値下げが必要になってきます。

他の出品者もどんどん値下げを行うと、どんどん利益が減っていくので最終的に赤字となってしまいます。

また、ある程度品定めや商品の価値を理解していないと、仕入れ値と販売価格のバランスが悪くて商品が売れなくなるので、「この商品ならこの値段で売れるな」という感覚や知識も必要になってきます。

うっき
うっき
出品価格を1桁間違えてしまい、大赤字になったこともあります。

 

⑥手間がかかる

『商品を仕入れてAmazon倉庫に発送したら終わり』というわけではありません。

商品を家に持ち帰ってからも作業が待っています。

外装に汚れやキズがないか検品する

パソコンで出品を行う(商品の状態・説明・値段設定など)

バーコード添付作業

梱包して段ボールに詰める

配送業者に持ち込む

 

仕入れもそうなのですが、これらの工程は外注化できれば解消されます。

資金が無い場合は、仕入れ・出品作業・発送まで全て自分で行わなければいけないので、手間が多いということも考えてからはじめましょう。

うっき
うっき
これらの作業を時給に換算すると得なのか損なのかわかりますね。

 

⑦働き続けなければいけない

ブログやアフィリエイトは〝資産〟として残りますが、せどりは仕入れ続けて在庫を増やさないと売り上げが発生しません。

労働集約型のビジネスなので、働き続きなければ収益に繋がっていかないのです。

働いた時間の割に、利益が出ないと「こんなに仕入れたのにこれしか稼げないの?」と、体力的にも精神的にも消耗してしまうことがあります。

また、せどりを繁栄させたり幅を広げて他のビジネスをはじめない限り、今後の人生に活かせるスキルではないというのもデメリットになってきます。

うっき
うっき
僕はデメリットの影響が大きくてせどりを辞めましたが、メリットもあったので次章で紹介します。

 

副業『せどり』のメリット

 

せどりのメリットは以下の通りです。

  1. 手軽にはじめられる
  2. 即金性がある
  3. 売れる商品がわかると仕入れが楽
  4. 高利益の商品に出逢える
  5. 道を覚える
  6. いろんな商品を知ることができる
  7. お得に買い物できるようになる

 

①手軽にはじめられる

せどりはパソコン1台あれば誰でも手軽にはじめられる副業です。

Amazonセラーセントラルなどに登録したりツールをダウンロードしたり若干手間はありますが、ツールを使用すれば利益が出る商品がパッとわかるので、専門的な知識も必要なくはじめられます。

手軽にはじめられるので、ライバルが多いという点には気を付けましょう。

うっき
うっき
同じ店に同じ時間帯で出会うオジサンがいたっけ…

 

②即金性がある

ブログやアフィリエイトでは成果が出るまで時間がかかりますが、せどりは売り上げが出るのも入金までも早いのが特徴です。

実際に僕も、初めて納品した商品が出品反映後1日で売れました。

Amazonを利用している場合、手数料などが引かれた売上金が2週間毎に振り込まれるので即金性が高いというのがわかりますね。

うっき
うっき
クレジットカードを利用しても売り上げが2週間後に振り込まれるので支払いが間に合います。

 

③売れる商品がわかると仕入れが楽

売れる商品・利益が出る商品を覚えると仕入れが楽になります。

目当ての商品だけを店舗に仕入れに行けばいいだけになるので、時短になって余った時間を趣味などに活かすことができますね。

うっき
うっき
仕事帰りや普段の買い物の合間などにサッと仕入れることもできます。

 

④高利益の商品に出逢える

せどりをやっていると高利益の商品に出逢うことがあります。

Amazonでプレミア価格になっていて、「この商品がこの値段で売れるの?」ということがあるので、高利益の商品に出逢えた時はやっぱり嬉しいですよね。

「せどり楽勝じゃん♪」と発信している人は、高利益商品を大量に仕入れているのではないでしょうか?

 

せどり上級者の中には年商1000万など稼いでいる人もいます。

僕は数万円程度で辞めてしまいましたが、ノウハウも知らない未経験者でもお小遣い程度は稼げるのがせどりの魅力でしょう。

 

 

⑤道を覚える

僕は店舗せどりをメインにやっていたので、休日になると仕入れのために車でいろんな場所を移動しました。

普段行かない街に仕入れに行ったり、少しでも移動時間を短くしようと近道を探していたので、周辺の街のいろんな道を覚えることができました。

うっき
うっき
家族でドライブに行く時も「こっちの方が混んでないよ」と役に立っています。

 

⑥いろんな商品を知ることができる

せどりをやっていたことで様々な商品やメーカーを知ることができました。

「なんでこの商品プレミア価格になってるんだろう?」と思って調べると、流行りの商品だったり、逆にテレビで特集していた商品を仕入れに行くことで利益になったりしていました。

現在では有名になってきたアイリスオーヤマなどのメーカーをいち早く知ることができたし、少しマニアックな商品や雑誌なども人気があったりするので、そのような商品を知ることができたのは楽しかったです。

うっき
うっき
「その○○っていうメーカーいいよね?」みたいに日常会話のネタになることもあります。

 

⑦お得に買い物できるようになる

せどりをやっていると商品の相場を知ることができるので、この買い物は〝損〟か〝得〟かというのが分かってきます。

また、店舗毎の特徴やお得に買い物する方法を知ることができます。

  • ポイントがたくさん付く日を知ることができる
  • 値下げしている商品に目が行くようになる
  • セールワゴンが置いてある場所を探すのが得意になる

店舗毎のポイントデーを知ることができたり、値下げ品・処分品をお得に買い物できるようになりました。

うっき
うっき
以前から欲しかった商品が値下げされていた時は嬉しかったですね。

 

まとめ:せどりは素人でも数万円は簡単に稼げる

せどりのメリット・デメリット

【メリット】

  1. 手軽にはじめられる
  2. 即金性がある
  3. 売れる商品がわかると仕入れが楽
  4. 高利益の商品に出逢える
  5. 道を覚える
  6. いろんな商品を知ることができる
  7. お得に買い物できるようになる

【デメリット】

  1. 体力を消耗する
  2. 手が汚れる
  3. 周囲の目が気になる
  4. 在庫を抱えなければいけない
  5. 赤字になることがある
  6. 手間がかかる
  7. 働き続けなければいけない

 

僕はデメリットの②③④⑦が理由でせどりを辞めましたが、僕がいい例のように、せどりは副業でも素人が簡単に数万円の利益を出すことができます。

これから副業でせどりをはじめようと考えている方は、是非この記事のメリット・デメリットを参考にしてみて下さい。

ABOUT ME
UKKI
はじめまして。当ブログの運営者『UKKI(うっき)』です。 当ブログ『リベログ』の〝リベロ〟とは、イタリア語で【自由な人】という意味があります。 会社に縛られない【自由】な暮らしに憧れる会社員です。 当ブログに訪れた人が「役に立った・いいことを知った・面白かった」などと思えるように、《犬情報・サッカー情報・暮らしの情報》をメインにお届けする雑記ブログです。
テキストのコピーはできません。