商品レビュー

テラクリーナーヤマト【口コミ・効果】お風呂の水垢掃除の最終兵器!

悩める主婦
悩める主婦
お風呂の水垢を掃除したいんだけど、汚れが頑固で全然取れないんだよね。おすすめの洗剤ってないかな?
考える女性
考える女性
お風呂の水垢掃除に『テラクリーナーヤマト』っていう洗浄剤がおススメって聞いたんだけど、金額が高いし効果があるのか気になる…。
うっき
うっき
このような疑問を解決していきます。

 

お風呂を放っておくと、壁・鏡・浴槽・タイルなどあらゆるところに〝水垢〟が付着してしまいますよね。

水垢は、水に含まれる金属分(ミネラル分)から水分が蒸発して、残った金属分が堆積したものになります。

地域によって水道水に含まれる金属分の割合が違うので、水垢ができやすかったり汚れが落ちにくくなったりしてしまいます。

うっき
うっき
僕が住んでいる地域は〝地下水〟を水源にしているので、頑固な水垢が付着しやすいです。

 

掃除をしてもなかなか落ちない水垢に苦戦し、ついにはこのように、浴室の壁が真っ白い状態になってしまいました。

(白いウロコが全部水垢です)

 

「水垢にはお酢が良い!」と聞けばお酢で掃除をしても汚れは落ちず、「クエン酸が良い」と聞けばクエン酸で掃除をしても汚れを落とせず…

何をしても落ちない水垢に諦めていた時に辿り着いたのが『テラクリーナーヤマト』という業務用洗浄剤。

高額でしたがどうしても水垢をキレイにしたくて、「これで駄目なら業者に頼もう!」という思いで購入しました。

うっき
うっき
結果、今までの苦労が嘘のように頑固な水垢汚れが一瞬でキレイになりました。

 

というわけで、本記事では『テラクリーナーヤマト』を実際に使用した感想から、特徴・口コミ・効果などを紹介していきます。

この記事がおススメな人
  • お風呂の水垢に悩んでいる人
  • どんな洗剤を使用しても水垢が落とせなかった人
  • テラクリーナーヤマトの口コミや効果を知りたい人
  • テラクリーナーヤマトが高くて購入を悩んでいる人

 

 

テラクリーナーヤマトの特徴

引用:楽天市場

 

テラクリーナーヤマトの特徴は以下の通りです。

  1. 掃除のプロが絶賛する洗剤
  2. 頑固な水垢を簡単に落とせる
  3. 研磨剤不要
  4. 時間と労力を抑えられる
  5. 初回返品保証付き

 

①掃除のプロが絶賛

テラクリーナーヤマトは、ハウスクリーニング業・清掃業・美操業などの掃除のプロからの評価が高い業務用洗浄剤です。

その他、ホテル・旅館・温泉・銭湯などの大浴場や浴室が多くある施設や、工場や病院などの様々な施設でも利用されています。

水垢落としの効果が高いと評判となり、リピート者が続出している強力な水垢取り洗剤です。

うっき
うっき
掃除のプロが絶賛しているので、効果は信頼できますね。

 

②頑固な水垢を簡単に落とせる

  • 「この水垢は取れないなぁ」
  • 「設備が古いから仕方ないな」
  • 「掃除サボらなきゃよかった」
  • 「市販の洗剤じゃ落ちないのかな」

このように諦めていた頑固な水垢を簡単に落とすことができます。

うっき
うっき
液体をかけた瞬間に「これはキレイになる!」といのがわかるほどでした。

 

③研磨剤不要

テラクリーナーヤマトには研磨剤が入っていないので、浴槽や鏡など設備にキズを付けることなくキレイに掃除ができます。

メラミンスポンジなどでこする必要もないので、細かいキズをつける心配がありません。

うっき
うっき
新品に戻ったかのようにピカピカになります。

 

④時間と労力を抑えられる

頑固な水垢を落とすのに、長時間ゴシゴシと力強くこする必要がありません。

軽い力でほんの数分こすったり撫でるだけで水垢を落とせるので、掃除にかかる時間や労力を抑えることができます。

うっき
うっき
掃除の時短に繋がるので、面倒臭がりの僕でもスッキリ掃除ができました。

 

⑤返金保証付き

テラクリーナーヤマトは、楽天やヤフーショッピングで数ある浴室洗剤で1位を獲得しています。

高い効果や実績があるので、テラクリーナーヤマト使って水垢落としの効果が無ければ〝返金保証〟があります。

初回注文限定で、30日以内であれば開封済み・使いかけでも返品・返金OKです。

うっき
うっき
それだけ自信のある商品と言うワケですね。

 

テラクリーナーヤマトを実際に使用した効果【デメリット】

 

テラクリーナーヤマトを実際に使用して感じたデメリットは以下の通りです。

【デメリット】

  1. 金額が高め
  2. イヤなニオイがある
  3. 重装備が必要

【おススメできない人】

  • 安い水垢用洗剤を探している人
  • ニオイに敏感な人
  • 簡単に掃除を済ませたい人

 

①金額が高め

市販の水垢用洗剤に比べると金額が高めです。

原液1ℓ=通常価格¥9,800(税別)

うっき
うっき
洗剤に約1万円は高い買い物ですよね。

 

原液のまま使用すると消費量が多くなってしまうので、頑固な汚れ以外は薄めて使用することをおススメします。

その他、初回購入のみ¥6,980(税込み)、セット購入の場合は大幅割引されるので、1度購入して気に入ったらセット購入がお得になります。

うっき
うっき
原液1ℓを5倍に薄めて使用すると、『200㎖の容器25本分=1本あたり¥279』になります。

 

②イヤなニオイがある

ニオイの感じ方には個人差があるかもしれませんが、僕は苦手なニオイでした。

刺激臭はありませんが、重たいような苦しくなるようなニオイなので、マスクを装着したりしっかり換気をして使用するようにして下さい。

うっき
うっき
長時間洗剤を放置するわけではありませんが、体調が悪くならないように気を付けましょう。

 

③重装備が必要

テラクリーナーヤマトは酸性の洗浄液で、強力な業務用洗剤です。

安全のため、洗浄液が手や目などに付着しないようにゴム手袋や眼鏡を着用しての使用をおススメします。

掃除の時間は短いとしても重装備が必要になってくるので、面倒臭いと感じる方は使用するのは避けましょう。

うっき
うっき
万が一液体がかかった場合は、ヌメリが取れるまでよく洗い流しましょう。

 

テラクリーナーヤマトを実際に使用した効果【メリット】

 

テラクリーナーヤマトを実際に使用して感じたメリットは以下の通りです。

【メリット】

  1. 軽くこするだけで水垢が落ちる
  2. 掃除の時短になる
  3. 頑固な汚れも落とせる

【おススメしたい人】

  • ゴシゴシと強い力をかけたくない人
  • 掃除の時間を短くすませたい人
  • 蓄積された水垢汚れを落としたい人

 

①軽くこするだけで汚れが取れる

洗浄液をかけて軽くこするだけで、簡単に水垢が落ちました。

ゴシゴシと強い力を加えてこすらなくてもいいので、掃除で疲れることもありません。

また、研磨剤を使用せずにキレイにすることができるので、鏡や浴室などにキズが付かないのも嬉しいポイントです。

うっき
うっき
掃除した後はツルツル・ピカピカになるので、効果が実感できます。

 

②掃除の時短になる

軽い力で数分こするだけでキレイになるので、短時間で掃除が終了します。

狭い範囲であれば2~3分程度で掃除が終わってしまいますよ。

市販の洗剤では『ラップやキッチンペーパーで蓋をして、一晩おいてから洗い流す』みたいなことをやっていましたが、テラクリーナーヤマトはそのようなことをしなくてもサッとキレイに水垢を落とせます。

うっき
うっき
時間をかけて掃除をしたのに水垢が落ちなかった時はショックでした。「お金と時間を返せぇ!」と叫びたくなりますよね。

 

③頑固な汚れも落とせる

時間が経過して堆積された水垢は、市販の洗剤を使用して力を加えてこすっても、なかなか落とすことはできません。

全く効果を実感できませんでした。

しかし、テラクリーナーヤマトは、苦戦して諦めかけていた頑固な水垢汚れも簡単に落としてくれました。

うっき
うっき
掃除の効果については次章で紹介します。

 

テラクリーナーヤマトの効果

 

テラクリーナーヤマトを使用してどれだけキレイになったのか写真で紹介していきます。

掃除し場所は以下の通りです。

  • 浴室の壁
  • 浴槽のフチ
  • 浴室のタイル(床)
  • 蛇口のスチール部分

 

浴室の壁

週に1~2回、壁の掃除もしっかり行っていましたが、徐々に水垢が堆積していくこと3年。

市販の洗剤で戦った形跡も見受けられる…。

地下水の頑固な水垢もキレイさっぱり除去することができて、本来の黒い壁が姿を現しました。

こすってるうちに茶色い汚れが垂れてきたので、汚れが落ちているのが実感できました。」

 

浴槽のフチ

浴槽のフチがだんだんと黒くザラザラとしてきました。

「これも水垢なのか!?」と思いつつも、ついでに掃除してみることに。

浴槽は写真ではわかりにくのですが、ツルツルとした触り心地と、新品のようにピカピカとした仕上がりになりました。

 

浴室のタイル(床)

浴室が乾燥すると浮き上がってくる水垢、ブラシでこすっても全く汚れが落ちないどころか、徐々に範囲が広がっていきました。

タイルの水垢は素材の問題なのか、一番汚れが落ちにくかったです。

それでも3回ほど掃除をして、タイル上の白い水垢もキレイに除去することができました。

全体的な見た目も良くなりましたよ。

 

蛇口のスチール部分

「ここって光ってたような…」と最初の状態を忘れるほどに真っ白に…

テラクリーナーヤマトの液体をかけただけで光りだしました。ゴム手袋で軽く撫でたたら元通りのピカピカに!

 

他にも浴室の鏡の水垢もキレイに除去できて、本来の鏡の役割を果たせるようになりました。(反射して色んなものがうつるので写真は割愛)

浴室内であれば、結構いろんな材質のものにしようできることもわかりました。

うっき
うっき
汚れが酷かったので〝原液〟で使用しましたが、設備の色落ちなどはありません。

 

テラクリーナーヤマトの口コミ

 

最後に、実際にテラクリーナーヤマトを使用した人の口コミを見てみましょう。

 

悪い口コミ

風呂場の鏡が曇りました。
目立たないところで試しましたが水垢もしっかりとは綺麗にならないし、乾いた所だけ曇ってしまいもの凄く気になります。
濃度10倍ほどで試してみた結果です。時間も3分程。
値段の割には今迄の掃除の方が時間はかかるが物を傷めず良かった。

 

鏡が、酸やけしました。酸やけとはどんなものか、知らなかったのも悪いのですが、
こすって、水分をふきとっても、わからず、本当に乾燥させたら、白い斑点が、、。

 

特に何の汚れが落ちたという実感がない。
ねこの尿のような臭いも苦手です。

 

『鏡が曇った』という意見が多かったです。

僕は原液を使用しても問題なかったのですが、強力な業務用洗剤なので、設備が傷むのがイヤな方は原液を薄めてから使用することをおススメします。

他にもニオイがイヤだという意見もありました。

 

良い口コミ

他者の業務用の水垢クリーナーなど、様々な洗剤を駆使して、一晩キッチンペーパーでつけたりあらゆる手を尽くして来ましたが全くダメで、むしろ目立つばかりでした。諦めきれず調べるとこちらの商品を見つけ、ダメ元で購入。いつもお風呂洗剤で全体をあらい、浴室乾燥でよく乾かしたところに、こちらのテラクリーナーをつけて優しく一通り擦り、もう一度テラクリーナーをかけて優しく擦り、水で流すとびっくり!!今までの苦労は何だったの?ってくらい力も時間もかからずにピカピカに!!!もっと早く出会いたかった
余ったのは定期的に薄めで再びウロコにならないように対策として使います
もう神です!!
ステキな商品をありがとうございました♡
永遠にリピートします!!

 

今まで市販のモノでは落ちなかったですが、この商品は落ちました!!
非常に満足しています。
塗布して5分程度で洗い流すように書いてありましたが、お風呂全体を一気にやってしまった為、一部長時間放置してしまいました。
ほんの少し酸焼けして色が変わりましたが、こちらの落ち度なので気になりません!
むしろこんなに落ちるモノに出会えて感謝しています!!

 

我が家は井戸水で、チョット掃除をさぼるとカルシウムなのか、もの凄く白い水垢がこびりつきます。浴槽、蛇口にこびりつき
すぎてちょっと掃除した位では歯が立たず、掃除への意欲もほぼ無くなっていました。ダメ元でテラクリーナーヤマトを購入して
3倍希釈で、表面を拭いて数分後もう一度、拭くとザラザラだった表面がどんどんキュッキュと音が鳴るようになり、みるみる
うちにキレイになりました。研磨するのだけはどうしても避けたかった為、我が家の汚れがドンピシャで落ちたので、最高でした。

 

頑固な水垢汚れに諦めかけて最終的に出会うのがテラクリーナーヤマトのようです。

「とにかくよく水垢が落ちる」「もっと早く出会いたかった」というような良い口コミが多いです。

薄めて使用しても、しっかり水垢を落とせるようですね。

 

まとめ:テラクリーナーヤマトは水垢落としの最終兵器!

テラクリーナーヤマトの特徴
  • 掃除のプロが絶賛する洗剤
  • 頑固な水垢を簡単に落とせる
  • 研磨剤不要で水垢が落ちる
  • 時間と労力を抑えられる
  • 初回返品保証付き

 

テラクリーナーヤマトは、頑固な水垢汚れも落とせる業務用洗剤です。

市販用の洗剤やクリーナーでも水垢を落とせなかった方や、研磨剤を使用したくない方が最終的に出会う商品のようです。

僕もそうなのですが、「もっと早くテラクリーナーヤマトに出逢いたかった!」と思うほど、頑固な水垢汚れを落とすことができます。

市販の洗剤で水垢を落とせなかった方、この機会に是非テラクリーナーヤマトを試してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
UKKI
はじめまして。当ブログの運営者『UKKI(うっき)』です。 当ブログ『リベログ』の〝リベロ〟とは、イタリア語で【自由な人】という意味があります。 会社に縛られない【自由】な暮らしに憧れる会社員です。 当ブログに訪れた人が「役に立った・いいことを知った・面白かった」などと思えるように、《犬情報・サッカー情報・暮らしの情報》をメインにお届けする雑記ブログです。
テキストのコピーはできません。