欧州サッカー PR

UEFAチャンピオンズリーグ2024-25|大会日程と新フォーマットの仕組みを徹底解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

UEFAチャンピオンズリーグ2024-25シーズンが、サッカーファンに新たな驚きと興奮をもたらそうとしています。

今シーズンは、新しいフォーマット「スイス式トーナメント」が導入されることにより、大会形式に大きな変化があります。

出場チームも増加により、各クラブが異なる相手と多彩な試合を繰り広げることが期待されており、ファンにとっても新たな魅力が加わること間違いなしです。

本記事では、UEFAチャンピオンズリーグ2024-25の詳細について、新フォーマットによる大会の進行や、気になる日程などを紹介します。

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

期間限定シーズンパスでCL・ELも見放題!

チャンピオンズリーグ2024-25の大会概要

UEFAチャンピオンズリーグ2024-25シーズンは、UEFAチャンピオンズリーグとして33回目、UEFAチャンピオンズカップ時代を含めると70回目の大会です。

大会形式

前回大会まで採用されていたグループステージ・決勝トーナメント制から、リーグフェーズ・決勝トーナメントプレーオフ制(スイス式・1リーグ制)に変更されます。

グループステージにあたるリーグフェーズでは、出場する38チームがそれぞれ異なる8チームと対戦し、同じ1つのリーグで順位を競うことになります。

下の章で詳しく解説します。

本大会の出場チーム拡大

2024-25大会より、出場チームが32チームから36チームへと増加されます。

出場チーム拡大により、各チームがリーグフェーズ(グループ予選)で最低でも8試合を戦うことになります。

全体での試合数は、125試合から189試合に増加します。

出場チーム数の拡大により、多くの興奮とドラマに満ちた大会となり、世界中のサッカーファンにとって見逃せないビッグイベントとなるでしょう。

試合数が増える分、選手たちの疲労や怪我のリスクが懸念されます。

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

期間限定シーズンパスでCL・ELも見放題!

チャンピオンズリーグ2024-25の新フォーマット

チャンピオンズリーグの2024-25シーズンでは、新しいフォーマットとして「スイス式トーナメント」が採用されます。

これは従来のグループステージ制を一新して、より多くのチームが一つのリーグで競う形式へと進化します。

新しい形式によって、全36チームがそれぞれ8試合を行い、その成績によって次のステージに進むチームが決定されます。

スイス式トーナメントの採用

これまでのチャンピオンズリーグでは、4チームずつ8つのグループに分かれてグループステージが行われていましたが、2024-25シーズンからは「スイス式トーナメント」が採用されます。

スイス式トーナメントは、全36クラブが全体として一つの大きなリーグ戦を戦うイメージです。

36チームがUEFAクラブランキングに基づいて4つのポットに分けられ、各チームは、

  • ホーム4試合
  • アウェイ4試合

で異なる8つのチームと対戦します。

異なるチームとの対戦が増えるため、より多様な試合が楽しめるようになります。

ポット分けの詳細

36クラブはまず「4つのポット」に分けられます。

ポット1には前シーズンの優勝クラブとUEFAクラブランキング上位8チームが入り、その他のチームはランキング順にポット2、ポット3、ポット4へと振り分けられます。

ポット1・2023-24CL王者
・UEFAクラブランキング上位8クラブ
ポット2・UEFAクラブランキング順9クラブ
ポット3・UEFAクラブランキング順9クラブ
ポット4・UEFAクラブランキング順9クラブ

各チームは、異なるポットから2チームずつ対戦相手を決定し、ホームとアウェイで計8試合を戦います。

例えば前回王者マンチェスター・シティの場合、リーグフェーズでは以下のような8クラブとの対戦になります。

※ポット分けが決定していないので参考程度に見て下さい
ホームアウェイ
ポット1ラ・リーガ1位ブンデス1位
ポット2セリエA2位リーグ・アン2位
ポット3オランダ2位スペイン4位
ポット4ブンデス4位オーストリア1位

リーグフェーズでは、

  • 同じ協会に所属するクラブ同士の対戦は原則として行われない
  • 最大で1つの協会のクラブとの対戦は2試合まで

という制約もあうようです。

リーグフェーズ(グループステージ)

リーグフェーズでは、各クラブが前述のルールに基づいて8試合を戦います。

上位8チームが直接ラウンド16に進出し、9位から24位のチームはホーム&アウェイ形式の決勝トーナメントプレーオフに進みます。

25位から36位のクラブはそのまま敗退となります。

※スライドできます
上位8クラブ・そのまま決勝トーナメントへ進出
9位~24位の16クラブ・ホーム&アウェイ形式の決勝トーナメントプレーオフ
・勝利すると決勝トーナメントへ進出
25位~36位の12クラブ・チャンピオンズリーグ敗退が決定

リーグフェーズ終了時点で勝ち点が並んだ場合、得失点差や得点数で多い方が上位となります。

それでも決着がつかない場合は、リーグフェーズで対戦した8チームが獲得した合計のポイント数(8チームの勝ち点合算)が多い方が上位となるようです。

決勝トーナメント

決勝トーナメントは、

  • リーグフェーズ上位8クラブ
  • 決勝トーナメントプレーオフに勝利した8クラブ

計16クラブで開催されます。

ノックアウトステージは従来と同じ形式で、ラウンド16から準決勝まではホーム&アウェイ形式で行われ、決勝のみが一発勝負となります。

以上が、チャンピオンズリーグ2024-25シーズンの新フォーマット「スイス式トーナメント」の概要です。

この新しい形式により、より多くのクラブが競い合い、ファンにとっても新鮮でスリリングな試合が期待できるでしょう。

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

期間限定シーズンパスでCL・ELも見放題!

チャンピオンズリーグ2024-25の出場枠

2024-25シーズンのチャンピオンズリーグ出場枠は、さまざまな条件によって決定されます。

  • 国内リーグ順位…25チーム
  • 追加出場枠…2チーム
  • 前年度のCL・EL王者…2チーム
  • CL予選…7チーム

総計36チームがリーグフェーズに進出します。

国内リーグ順位による出場枠

国内リーグの順位に基づく出場枠は、25チームが対象です。

2018-19シーズン~2022-23シーズンの過去5年間の協会係数(リーグランキング)に応じて、各リーグの上位チームが自動的に出場権を獲得します。

具体的には、

  • 1位~10位のリーグ王者10チーム
  • 1位~6位のリーグ準優勝6チーム
  • 1位~5位のリーグ3位5チーム
  • 1位~4位のリーグ4位4チーム

というように分かれています。

2024-25シーズンは、以下のような出場枠になっています。

  • 1位:イングランド(プレミアリーグ):4チーム
  • 2位:スペイン(ラ・リーガ):4チーム
  • 3位:ドイツ(ブンデスリーガ):4チーム
  • 4位:イタリア(セリエA):4チーム
  • 5位:フランス(リーグ・アン):3チーム
  • 6位:オランダ(エールディヴィジ):2チーム
  • 7位:ポルトガル(プリメイラ・リーガ):1チーム
  • 8位:ベルギー(ジュピラー・プロ・リーグ):1チーム
  • 9位:スコットランド(スコティッシュ・プレミアリーグ):1チーム
  • 10位:オーストリア(オーストリア・サッカー・ブンデスリーガ):1チーム

ヨーロッパ・パフォーマンス・スポット(追加出場枠)

直近の2023-24シーズンの協会係数ランキングで上位2リーグに対して、追加の出場枠が与えられます。

今回は、イタリアのセリエAとドイツのブンデスリーガが対象となり、それぞれのリーグの5位チームが出場権を得ます。

これにより、競争が激化し、一層の注目が集まります。

CLやELの結果に左右される追加枠になります。

CL・ELの前年度王者

前年度のチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)の優勝チームも自動的に出場資格を得ます。

もしこれらのチームがすでに国内リーグの順位で出場権を獲得している場合は、別のチームにその権利が譲渡されます。

例えば、2024-25大会の場合…

レアル・マドリードがチャンピオンズリーグ2023-24で優勝し、ラ・リーガ2023-24でも優勝しました。

そのため、CL王者の出場枠の権利はウクライナのシャフタール・ドネツクに渡ることとなりました。

チャンピオンズリーグ予選

最後に、予選によって残り7チームが決定されます。これにより全36チームがリーグフェーズへ進出します。

予選は厳しい戦いが予想され、多くのチームがその一枠を目指してしのぎを削ります。

予選を勝ち抜いたチームも見逃せない存在となります。

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

期間限定シーズンパスでCL・ELも見放題!

チャンピオンズリーグ2024-25本大会の日程

UEFAチャンピオンズリーグは、サッカーファンであれば毎年気になるビッグイベントです。

この大会にはヨーロッパ中から精鋭のクラブチームが集まり、熱い戦いを繰り広げます。

ここでは、大会の重要な日程について詳しくご紹介します。予選から決勝まで、すべてのステージでの試合日程を見ていきましょう。

予選

予選は2024年6月18日の1回戦の組み合わせ抽選会からスタートします。

この日は、どのチームが対戦するかが決まり、その後の試合に向けて準備が始まります。

予選開催日
1回戦組み合わせ抽選会2024年6月18日
2回戦組み合わせ抽選会2024年6月19日
1回戦第1戦2024年7月9日~10日
1回戦第2戦2024年7月16日~17日
3回戦組み合わせ抽選会2024年7月22日
2回戦第1戦2024年7月23日~24日
2回戦第2戦2024年7月30日~31日
3回戦第1戦2024年8月6日~7日
3回戦第2戦2024年8月13日
プレーオフラウンド2024年8月5日
プレーオフファーストレグ2024年8月20日~21日
プレーオフセカンドレグ2024年8月27日~28日

リーグフェーズ

リーグフェーズは8月29日の抽選会から始まり、各チームがどのグループに属するかが決定します。

グループフェーズ開催日
組み合わせ抽選会2024年8月29日
第1節2024年9月17日~19日
第2節2024年10月1日~2日
第3節2024年10月22日~23日
第4節2024年11月5日~6日
第5節2024年11月26日~27日
第6節2024年12月10日~11日
第7節2025年1月21日~22日
第8節2025年1月29日

リーグフェーズの各節では、各チームが互いに戦い、上位進出を目指します。

決勝トーナメント

決勝トーナメントは2025年1月31日のプレーオフの組み合わせ抽選会から始まります。

ここでは、決勝トーナメントの参加チームが決定し、その後2月11日から19日の間にプレーオフが行われます。

決勝トーナメントプレーオフ開催日
組み合わせ抽選会2025年1月31日
第1戦2025年2月11日~12日
第2戦2025年2月18日~19日

ラウンド16の組み合わせ抽選会は2月21日に行われます。

ラウンド16開催日
組み合わせ抽選会2025年2月21日
第1戦2025年3月4日~5日
第2戦2025年3月11日~12日
準々決勝第1戦2025年4月8日~9日
準々決勝第2戦2025年4月15日~16日
準決勝第1戦2025年4月29日~30日
準決勝第2戦2025年5月6日~7日
決勝2025年5月31日
決勝開催地:アリアンツ・アレーナ(ドイツ/ミュンヘン)

最終的に残った2チームは5月31日の決勝で対戦します。

決勝戦は、ドイツ、ミュンヘンのアリアンツ・アレーナで開催されます。

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

期間限定シーズンパスでCL・ELも見放題!

UEFAチャンピオンズリーグ2024-25の大会日程と新フォーマット|まとめ

UEFAチャンピオンズリーグ2024-25シーズンは、多くのサッカーファンにとって興奮の一年となることが期待されています。

大会形式が従来から大きく変わり、スイス式トーナメントが新たに導入されることで、試合数も増え、スリリングな展開が予想されます。

ポット分けやリーグフェーズの詳細についても新たなルールが追加され、これまで以上に見ごたえのある試合が繰り広げられることでしょう。

新しい形式や増える試合数、そしてより多様なチームの参加など、楽しみが尽きない1年間となること間違いありません。

この大会を通じて、さらに多くのドラマや感動が生まれることを期待しています。

ABOUT ME
すだこ
はじめまして。サッカー大好き1986年生まれの『すだこ』といいます。 小学校3年生からサッカーをはじめ、高校時代にインターハイと選手権大会で全国ベスト16を経験しています。 当ブログ『リベログ』では、サッカー好きの方やサッカー初心者の方へ向けて、主にプレミアリーグやチャンピオンズリーグなどのサッカー情報を紹介します。
テキストのコピーはできません。