欧州サッカー PR

ユーロ2024(欧州選手権)とはどんな大会?開催国や出場国など大会概要を紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

世界中のサッカーファンが待ち望む「ユーロ2024」が開催されます。

ユーロは正式には「UEFA欧州選手権」と呼ばれ、4年に一度開催される欧州サッカーのビッグイベントです。

欧州各国から精鋭が集まり、熱狂的なサポーターと共に栄光のトロフィーを目指して熱い戦いが繰り広げられます。

今回の開催国や出場国にどんな注目のチームが揃うのか、そしてどのような組み合わせになるのか興味が尽きません。

本記事では、ユーロ2024の開催要領やその魅力について詳しく紹介していきます。

サッカーファンなら絶対に見逃せない情報が満載ですので、どうぞお楽しみに!

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

CL・ELも見放題!

ユーロ2024(欧州選手権)とは?|大会概要

ユーロ2024は、「UEFA欧州選手権」と呼ばれる欧州サッカー連盟(UEFA)主催のサッカー大会です。

この大会は4年に一度、夏季オリンピックと同じ年に開催され、欧州各国のナショナルチームが参加します。

非常に注目度が高く、多くの強豪国や有名選手が一堂に会するため、世界中から熱い視線が集まります。

ユーロ(欧州選手権)の歴史

ユーロは1960年に「ヨーロッパネイションズカップ」という名前でフランスで初めて開催されました。

この大会はフランスサッカー連盟のアンリ・ドロネーの提案でスタートしました。

そのため、優勝トロフィーは彼の名前を冠した「アンリ・ドロネー杯」と名づけられています。

1968年から現在の名称「UEFA欧州選手権」として親しまれています。

最初の大会以来、ユーロはヨーロッパの強豪国同士がしのぎを削る舞台として重要な位置付けを確立しました。

ユーロ(欧州選手権)参加国の増加

ユーロはその歴史の中で多くの変革を遂げています。

1990年代以降、ソ連やユーゴスラビアの崩壊、新たな国の独立などでUEFAの加盟国が増加。

これにより、1996年大会から本大会の出場国は8ヶ国から16ヶ国に拡大され、さらに2016年からは24ヶ国に増加しました。

この増加はより多くの国に出場のチャンスを提供するためであり、中堅国でも国際舞台での経験を積むことができるようになりました。

また、大会の規模が大きくなることで一つの国だけでの開催が難しくなり、近年では共同開催が一般的となっています。

ユーロ(欧州選手権)の開催方式

ユーロの予選はFIFAワールドカップ終了後から1年以上にわたり、各グループでホーム・アンド・アウェーの形式で行われます。

グループリーグの上位チームとプレーオフ勝者が本大会に進出します。

本大会は2012年までは16チームが参加し、4チームずつ4組に分かれてリーグ戦が行われました。

2016年からは参加チームが24チームに増加。

4チームずつ6組に分け、上位16チームが決勝トーナメントに進出します。

この新しいフォーマットにより、より多くの興奮とドラマが生まれ、観客を魅了しています。

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

CL・ELも見放題!

ユーロ2024の開催要領

欧州サッカー連盟(UEFA)が主催するナショナルチームの大陸選手権大会の「ユーロ2024」が、2024年6月15日から7月15日にかけてドイツで開催されます。

今回で17回目を迎えるユーロ(EURO)は、「ワールドカップ級のクオリティー」とも謳われ、日本でもとても人気が高い大会です。

開催国

ユーロ2024の開催国はドイツです。

ドイツはこれまでにも多くの国際スポーツイベントを成功させてきた実績があります。

ワールドカップの開催地になったことや、世界的ビッグクラブの「バイエルン・ミュンヘン」など、サッカーファンにとってもなじみ深い国ですね。

今回の大会でもドイツ代表は特に注目され、自国開催ということもあって、多くのファンが優勝候補の一つとして期待していることでしょう。

会場

ユーロ2024は、ドイツ各地の10カ所のスタジアムで開催されます。

決勝戦の舞台は、74,475人を収容できる首都ベルリンの「オリンピアシュタディオン」になります。

※スライドできます(引用:goal.com
会場都市収容人数
ベルリン・オリンピアシュタディオンベルリン74,475人
フォルクスパルクシュタディオンハンブルク51,500人
ラインエネルギーシュタディオンケルン50,000人
ジグナル・イドゥナ・パルクドルトムント81,365人
メルクール・シュピール・アレーナデュッセルドルフ54,600人
フェルティンス・アレーナゲルゼンキルヘン62,271人
レッドブル・アレーナライプツィヒ41,122人
ドイチュ・バンク・パルクフランクフルト38,000人
メルセデス・ベンツ・アレーナシュトゥットガルト54,906人
アリアンツ・アレーナミュンヘン75,024人

ドルトムントの「ジグナル・イドゥナ・パルク」やミュンヘンの「アリアンツ・アレーナ」など、大規模なスタジアムが選ばれています。

これらのスタジアムは最新の設備やサービスを備え、観客に素晴らしい観戦体験を提供します。

それぞれの地域で大きな盛り上がりを見せることでしょう。

出場国

ユーロ2024には、開催国のドイツを含む24か国のチームが参加します。

※スライドできます(引用:goal.com
出場資格出場回数最高成績
ドイツ開催国14大会連続14回目優勝
(1972,1980,1996)
スペイン予選A組1位8大会連続12回目優勝
(1964,2008,2012)
スコットランド予選A組2位2大会連続4回目グループステージ敗退
(1992,1996,2020)
フランス予選B組1位9大会連続11回目優勝
(1984,2000)
オランダ予選B組2位2大会連続11回目優勝
(1988)
イングランド予選C組1位4大会連続11回目準優勝
(2020)
イタリア予選C組2位8大会連続11回目優勝
(1968,2020)
トルコ予選D組1位3大会連続6回目ベスト4
(2008)
クロアチア予選D組2位6大会連続7回目ベスト8
(1996,2008)
アルバニア予選E組1位2大会ぶり2回目グループステージ敗退
(2016)
チェコ予選E組2位8大会連続11回目優勝
(1976)
ベルギー予選F組1位3大会連続7回目準優勝
(1980)
オーストリア予選F組2位3大会連続4回目ベスト16
(2020)
ハンガリー予選G組1位3大会連続5回目3位
(1964)
セルビア予選G組2位6大会ぶり6回目準優勝
(1960,1968)
デンマーク予選H組1位2大会連続10回目優勝
(1992)
スロベニア予選H組2位6大会ぶり2回目グループステージ敗退
(2000)
ルーマニア予選I組1位2大会ぶり6回目ベスト8
(2000)
スイス予選I組2位3大会連続6回目ベスト8
(2020)
ポルトガル予選J組1位8大会連続9回目優勝
(2016)
スロバキア予選J組2位3大会連続6回目優勝
(1976)
ポーランドプレーオフA組勝者5大会連続5回目ベスト8
(2016)
ウクライナプレーオフB組勝者4大会連続4回目ベスト8
(2021)
ジョージアプレーオフC組勝者初出場予選敗退

ドイツは過去に3度の優勝経験があり、今回も優勝候補として注目されています。

  • スペイン(優勝3回)
  • フランス(優勝2回)
  • イタリア(優勝2回)
  • ポルトガル(優勝1回)

などの強豪チームが揃っています。

それぞれのチームには多くのスター選手が在籍しており、世界最高峰のプレーが見られることは間違いありません。

組み合わせ

ユーロ2024の組み合わせ抽選は、2023年12月3日にドイツのハンブルクで行われました。

抽選では予選の総合ランキングを基に4つのポットが作成され、各ポットから1チームずつが6つのグループに分けられました。

※スライドできます(引用:goal.com
グループAドイツハンガリースコットランドスイス
グループBスペインアルバニアクロアチアイタリア
グループCイングランドデンマークスロベニアセルビア
グループDフランスオーストリアオランダポーランド
グループEベルギールーマニアスロバキアウクライナ
グループFポルトガルトルコチェコジョージア

グループAからFまで、各グループには対等な実力のチームが均等に配分されています。

これにより、どの試合も目が離せない激戦が予想されます。

過去の優勝経験を持つチームが多く含まれるため、大会全体のレベルが非常に高くなるでしょう。

\ユーロ2024の大会日程はコチラ/

ユーロ2024(欧州選手権)出場国の組み合わせ|開催国や試合会場など大会日程を解説!ユーロ2024出場国の組み合わせを知りたいですか?本記事では、ユーロ2024の開催国・試合会場・大会日程などを紹介します。...

\欧州サッカー観るならWOWOW/

WOWOW

CL・ELも見放題!

ユーロ2024の放送

ユーロ2024はサッカーファンにとって待ちに待った大会ですが、その放送予定が決まったのは開幕1週間前のことでした。

日本国内では、

  • 「WOWOW」
  • 「ABEMA」

で全51試合が視聴可能となります。

ここでは、両サービスの特徴や視聴方法について詳しく説明します。

WOWOWオンデマンド

WOWOWオンデマンドでは、ユーロ2024の全51試合をライブ配信する予定です。

月額2,530円(税込)で利用できるこのサービスでは、WOWOWオンデマンドおよびBS放送(BS-9ch)を通じて試合を楽しむことができます。

特に注目の開幕戦

  • 「ドイツ対スコットランド」
  • 「スペイン対クロアチア」
  • 「セルビア対イングランド」

の3試合は無料で視聴できる特典もあります。

さらに、『WOWOWオンデマンド』では2024-25シーズンの

  • CL(チャンピオンズリーグ)
  • EL(ヨーロッパリーグ)

の視聴権がセットになった視聴パック「ユーロ2024+CL・EL 2024-25 シーズンパス」特別価格14,500円(税込)で販売されます。

このパスを購入すると、ユーロ全試合と新シーズンのCL、ELも視聴可能です。

通常の視聴料と比べてかなりお得で、サッカーファンには非常に魅力的なオプションと言えます。

\WOWOWオンデマンドの料金プランや詳しい情報はコチラ/

ユーロ2024の放送が決定!WOWOWオンデマンドの料金プランと配信内容を解説!ユーロ2024の試合放送を視聴したいと考えていますか?本記事では、WOWOWオンデマンドでユーロ2024を視聴する方法を紹介します。...

ABEMA

『ABEMA』もユーロ2024の全51試合を”無料”で中継することを発表しました。

これは非常に大きなニュースで、多くのサッカーファンにとって嬉しい知らせとなりました。

放送内容も充実しており、全51試合のうち

  • 日本語実況・解説付きで15試合
  • 現地の英語実況で36試合

が配信される予定です。

更に、

  • 名場面を集めた速報ダイジェスト映像
  • フルマッチの見逃し配信

も無料で視聴することが可能で、多様な視聴スタイルに対応しています。

プレミアム登録をすることで、

  • 広告なし
  • 追っかけ再生機能
  • プレミアム限定配信

を楽しむことができます。

ABEMAプレミアムは14日間の無料トライアルを提供しているので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。

\詳しい視聴方法はコチラ/

ユーロ2024(欧州選手権)はどこで見れる?放映権を獲得した動画配信サイトを紹介!ユーロ2024の放送をどこで見れるのか知りたいですか?本記事では、ユーロ2024の放映権を獲得した動画配信サイトを紹介します。...

ユーロ2024(欧州選手権)とは|まとめ

ユーロ2024は、サッカーファンにとって待ちに待った大会です。

ヨーロッパ中の国々が集まり、「欧州のワールドカップ」と称されるほど白熱した試合が繰り広げられます。

出場する国々がどのようにグループステージを勝ち抜いていくのか目が離せません。

今回の記事で紹介したユーロ2024の情報を参考に、ユーロ2024が楽しい思い出になることを願っています。

ABOUT ME
すだこ
はじめまして。サッカー大好き1986年生まれの『すだこ』といいます。 小学校3年生からサッカーをはじめ、高校時代にインターハイと選手権大会で全国ベスト16を経験しています。 当ブログ『リベログ』では、サッカー好きの方やサッカー初心者の方へ向けて、主にプレミアリーグやチャンピオンズリーグなどのサッカー情報を紹介します。
テキストのコピーはできません。